2006年02月 2日

「ファンド オブ ザ イヤー 2005」はどの投資信託?

モーニングスターが毎年優秀な投資信託を表彰する「ファンド オブ ザ イヤー」が今年も発表されたようです。

選出されたのは、3本の最優秀ファンドと13本の優秀ファンドです。

国内株式型・国内ハイブリッド型 部門で最優秀ファンドに輝いたのは、大和証券投資信託委託株式会社「ダイワ・バリュー株・オープン『愛称:底力』」。2005年1年のリターンが56.29%と優れた結果を残しています。

国際株式型・国際ハイブリッド型 部門の最優秀ファンドは野村アセットマネジメント株式会社「グローバル・ハイインカム・ストック・ファンド」。「2005 年の運用成績は銘柄選定が奏功し、21 . 67%という好パフォーマンスとなった。」(選定ポイントから引用)。

そして国内債券型・国際債券型 部門では、興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社「DIAM 高格付インカム・オープン(毎月決算コース)『愛称:ハッピークローバー』」。なんとこの部門で2年連続の最優秀ファンド獲得だそうです。

そのほか詳しくは、モーニングスターの“Fund of the Year 2005 受賞ファンド発表”をみていただくとして、こうして優れた投資信託が表彰されるのは基本的にはいいことですね。選定ポイントをそれぞれ読むと、単にパフォーマンスがよかったから、というだけではなく、基準価格の変動がどうだったかや、銘柄選定や資産配分といった定性的な面も見て評価しているそうで、選定にそれなりに慎重な姿勢が伝わってきます。こうした優秀な投資信託を僕も買ってみたいなと思わせるなにかがあります。

[関連カテゴリ]
1.よもやま投資信託

[広告]

[ブックマーク]  Yahoo!ブックマークに登録

≫次 : インデックスファンドの賞はないの?
≪前 : 郵便局で、ある投資信託が売れている理由

エル (2007/01/27 20:18:12)

私のブログでも、今回、このアワードを取り上げました。個人的には国内株式型の最優秀賞を受賞した「アクシア」に魅力を感じました。昨年ファンドの海さんがおっしゃっておられたように、インデックスファンド部門を設けてほしいですね。
以前からファンドの海のファンで勝手にリンクを張らせていただいています。今回はトラックバックも。 今後ともよろしくお願い申しあげます。



[トラックバックURL]
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36569/8460645


[コメントを書く]

名前:
Mail:  (必須です。ダミーでも可)
URL:  (必須ではありません)